スレッド「アメリカの年収6桁ドルはこんな感じさ」より。
03cdf1e1-ebfb-43d9-8f9f-b19f014b1834
引用:4chanYouTube


(海外の反応)


United States of America(USA)万国アノニマスさん 
アメリカの年収6桁ドルはこんな感じさ

月給:10000ドル(約135万円)
税金:-2500ドル
家賃:-3000ドル
個人年金:1700ドル
ローン:-900ドル
その他(食費や光熱費):-900ドル
残り:1000ドル(
13万円)


Turkey万国アノニマスさん
10年は過ごす予定の都市で家も買えないんだろうな…


United States of America(USA)万国アノニマスさん 
俺はニューヨークで月収15,500ドル(約210万円)だけど
マンションを出てルームシェアする予定

Ads by Google
4 France万国アノニマスさん 
税率25%って安いな(笑)
フランスだったら最低賃金でフルタイムで働いてる人がそれくらいの税率だ


5 France万国アノニマスさん 
家賃が3000ドル(約40万円)ってどういうことだよ


 United States of America(USA)万国アノニマスさん 
彼はシアトル在住
アメリカの都市部は全般的に家賃が高いよ


6 United States of America(USA)万国アノニマスさん 
家賃3000ドルってマジ?
1000ドルでも高いと思ってた


 United States of America(USA)万国アノニマスさん 
ペンシルベニア州の田舎でもここ6年で家賃1000ドルの物件なんて見たことないぞ


7 Norway万国アノニマスさん 
かなりマシじゃないか
唯一家賃だけがかなり高い気がするけどそれは家賃が低いエリアを避けてるからだろうな
ちなみにノルウェーで月給1万ドルだったら
税金4600ドル、家賃2000ドル、光熱費500ドル、食費1000ドル、娯楽費1500ドル
余った600ドルを貯金出来るぞ!


8 United States of America(USA)万国アノニマスさん 
俺は広大な庭付きの家で家賃700ドル以下だ
都市部って最悪だな


 United States of America(USA)万国アノニマスさん 
でも田舎だと年収2万ドルでしょ


9 United States of America(USA)万国アノニマスさん 
この動画は馬鹿げてる
シアトルのダウンタウンのマンションを想定してる



 United States of America(USA)万国アノニマスさん 
年収6桁ドルの収入が無かったらダウンタウンには住めないぞ


10 Argentina万国アノニマスさん 
快適な暮らしをしつつリタイアの準備を進めて
欲しいものを全部揃えながら月1000ドル残してるじゃないか
先進国の奴らは本当にそれで苦しんでるつもりか?


11No infomation万国アノニマスさん 
あらゆる費用を払った上で1000ドル残ってる事実
これかなり上手くやりくりしてることを意味してるよ


12No infomation万国アノニマスさん 
シアトル在住で限度額まで個人年金払って1000ドル残してるならメチャクチャ凄いわ


13No infomation万国アノニマスさん 
リモートワークが至福な理由はここにある
例えばシアトルの給料でケンタッキー州の物価で暮らせるから!


14No infomation万国アノニマスさん 
ソフトウェア分野で優れてる人でも
富を築く方法は分からないんだな(笑)



15No infomation万国アノニマスさん 
3分間の動画でソフトウェアエンジニアの給料の仕組みを全て説明しているな


16No infomation万国アノニマスさん 
月3000ドル(約40万円)の家賃????しかもワンルームで?
俺の国だったら年収でもおかしくないのに


17No infomation万国アノニマスさん 
税率25%でいいの?
俺もそれくらい少なければどんなにいいことか


18No infomation万国アノニマスさん 
そんな不満を言うほどでもないと感じる
何だかんだでエンジニアのプロフェッショナルでもここまで貰える人はそんな多くないんだから…


19No infomation万国アノニマスさん
ロンドンで似たような条件のオファーがあったけど家賃がイカれてて断った
今の世の中はおかしいよ


20No infomation万国アノニマスさん 
プログラマーだけど激務で働いてたら60歳まで生きられる気がしない


21No infomation万国アノニマスさん 
シアトルでソフトウェアエンジニアになるもんじゃないという教訓は得られたよ