スレッド「お前らはこれで生きていけるか?」より。
1642568408966
引用:4chan


(海外の反応)


Canada万国アノニマスさん 
お前らはこれで生きていけるか?

80年代半ばのポーランドの1人あたりの1ヶ月の配給
・小麦粉1.3kg
・砂糖2kg
・米1.3kg
・肉2.5kg
・お菓子250g
・食用油1パック
・バター500g
・ウオッカ0.5リットル
・石鹸2個
・粉石鹸300g
・タバコ12箱


Canada万国アノニマスさん
無理


Australia万国アノニマスさん 
俺は生き延びられるだろうが急激に体重は減少しそうだ

Ads by Google
4 Ireland万国アノニマスさん 
パンやジャガイモにも変更可能だったんじゃないかと推測してみる


 Finland万国アノニマスさん 
1日あたり1000kcalしか摂取出来なさそうだから
その仮定は正しいかもね


5 Czech Republic万国アノニマスさん 
牛乳、チーズ、クリーム、ケフィア、野菜、果物、ラードなども見当たらない
おそらく配給されてないものは載ってないんだろうな


6 Argentina万国アノニマスさん 
タバコ12箱って・・・


7 Australia万国アノニマスさん 
月にたったタバコ12箱と0.5リットルのウオッカとか
俺だったら暴動を起こしてるね


 Poland万国アノニマスさん 
一応それで暴動は起きたことがあるよ


8 Poland万国アノニマスさん 
当時の人達は自分で酒を作ってたし
それと食料やタバコを交換することも多かったよ


9 United States of America(USA)万国アノニマスさん 
パンを焼かないから小麦粉をどうすればいいのか分からない
俺だったら1週間半分くらいだろうな
余計なものを米や肉に交換できるのならおそらく1ヶ月はもつ
あと野菜はどこ?みんな家庭菜園してたの?


10 United States of America(USA)万国アノニマスさん 
タバコやお菓子はジャガイモや玉ねぎと交換できるんだよね?


 United States of America(USA)万国アノニマスさん 
配給を実施した国の多くはそういう取引をタブーor犯罪扱いしてたぞ


 United States of America(USA)万国アノニマスさん 
スラブ人が法律に従ったとでも?


11 Canada万国アノニマスさん 
そんなにタバコ、粉石鹸、ウオッカ、お菓子は必要か?
これ使って米や肉をもっと買ったほうがいい


12 United States of America(USA)万国アノニマスさん 
絶対無理、マメ科の植物とかが無いとやっていけない
一週間分の食料みたいだ


13 Australia万国アノニマスさん 
生き延びることはできる
おそらくウオッカやタバコを食料に交換しやすいだろうし


14 Canada万国アノニマスさん 
無理でしょ、野菜はどこだよ


15 Norway万国アノニマスさん 
ウオッカが少なすぎる
もっとウオッカをくれるのなら他はこれでも構わない


16 Canada万国アノニマスさん 
タバコやウオッカを交換に出せばいいだけとか言ってる奴は女々しすぎる


17 United States of America(USA)万国アノニマスさん 
ウオッカやタバコがもっと求めて飢えた人がどれくらいいるのか純粋に気になる


18 Sweden万国アノニマスさん 
タバコやアルコールではなく
オーツ麦と牛乳がもらえるなら俺は何とかなる



19 Australia万国アノニマスさん
卵は無いのかよ?


20 United States of America(USA)万国アノニマスさん 
タバコは空腹を誤魔化すためのものなんだな…