スレッド「酒船石という目的不明の流路が彫られた石」より。
hy9jvsrj6y161
引用:Reddit


(海外の反応)


1No infomation万国アノニマスさん 
酒船石という目的不明の流路が彫られた石
7世紀の飛鳥時代の日本に作られている


2No infomation万国アノニマスさん
凄く美しいね
おそらく日本人はずっとこういう才能があったのかな?



3No infomation万国アノニマスさん 
これは猫が飲むための水を確保するためにある


No infomation万国アノニマスさん 
ほぼ間違いなくこれが正解だ
猫の水入れ機能を備えたガーデニング用品だよ

4No infomation万国アノニマスさん 
酒船石は元々もっと大きかった(側面が割れてしまっている)
小さな溝が繋がっていて、おそらく何らかの液体を保持していた
考古学者でも用途はハッキリと分かっていないが一般的な説は以下の通り
・儀式中にワインを乗せておく道具
・種子から油を搾る道具
・薬を混ぜて調合する道具
・灌漑システムの一部
・宮殿や庭園の装飾品



5No infomation万国アノニマスさん 
色んな映画を見てきたから答えは分かる
間違いなくこれは血を使った魔術に使う物だ


6No infomation万国アノニマスさん 
鋳鉄製の鍋を鍛造してたんじゃないか?


No infomation万国アノニマスさん 
むしろ鎧とか道具を鋳造するものだと思った


7No infomation万国アノニマスさん 
説のどれかが正しいなら石に微量の油やワインが検出できるんじゃない?
個人的には灌漑システムに一票
イースター島にも石を刻んだ灌漑システムがあるという事実があるからって理由だけだけど


8No infomation万国アノニマスさん 
考古学者が目的を説明できないのならそれは儀式用だ!


9No infomation万国アノニマスさん 
何か面白いことをするための物ってだけかもしれない


10No infomation万国アノニマスさん 
製錬する時に不純物をすくい取るための物じゃない?


11No infomation万国アノニマスさん 
儀式的な水浴び(手洗い)は現在でも日本の宗教的慣習で大きな位置を占める
これは手を洗うのに最適な洗面器に見えるし、日本の文化的な連続性は凄まじいな!


12No infomation万国アノニマスさん 
金属の物を鋳造するための道具に見えるけど?


13No infomation万国アノニマスさん 
血を捧げるための何かだよ


14No infomation万国アノニマスさん 
金属加工するためのものじゃない?


15No infomation万国アノニマスさん 
海水を乾かして塩を作るための道具じゃないかなぁ


16No infomation万国アノニマスさん 
ここに溶かした金を注ぐとエヴァンゲリオンが目覚めるよ


17No infomation万国アノニマスさん 
USBのロゴに似てる


18No infomation万国アノニマスさん 
トゥームレイダー感がある


19No infomation万国アノニマスさん
アサシンクリードシリーズでこういう刻まれた石は凄く馴染みがある


20No infomation万国アノニマスさん 
何のためにあるのかは分からないけど綺麗なのは確かだ!
当時これを作るのは凄い労力がかかったに違いないね