スレッド「どうして日本のゲームには白い花畑で決闘する場面があるの?」より。
89
引用:RedditReddit②

(海外の反応)


1No infomation万国アノニマスさん 
どうして日本のゲームには白い花畑で決闘する場面があるの?

ブラッドボーン
8OHZcRf

メタルギアソリッド3
U6NKN3c

ゴーストオブツシマ
(日本の開発会社じゃないのは知ってるしこれは白い花じゃないかもしれないが)
1nNmpLV

SEKIRO

mvyiF20


2No infomation万国アノニマスさん
どおりで馴染みが凄くあると思ったら…


3No infomation万国アノニマスさん 
SEKIROのこの戦いで0.2秒以上生き残った奴はいるんだろうか


4No infomation
万国アノニマスさん 
日本では白は死を表している
その繋がりを抜きにしても、白は劇的に赤い血のコントラストになる
花は脆くて美しく、命や再生を表すのに使われることが多い
それが過酷で最後には死ぬことが多い戦いのコントラストとなる


5No infomation万国アノニマスさん 
ハリウッド映画だと必ず最後は高いビルの屋上で銃撃戦やって悪人が倒れて死ぬ
もしくはミサイルのような重火器をぶっ放す
ポップカルチャーのトレンドやお約束はウケが良かった過去の成功から繰り返される


6No infomation万国アノニマスさん 
自分もSEKIROやっててブラッドボーンを思い出した
ブラッドボーンをプレイしたこともないのに


7No infomation万国アノニマスさん 
自分も同じこと考えてた
昨日、どろろってアニメの最終回を見たら最後の決闘は
SEKIROやブラッドボーンみたいに白い花畑で行われていることに気付いた
日本人はゲームだけでなくあらゆるエンタメでそういうことしてるんだと思う


8No infomation万国アノニマスさん 
日本において白い花と桜は象徴的な意味がある
桜は咲いてる時間が非常に短いので生と死のサイクルを表している
仏教では白い花は死や葬式と関連しているし、純潔というイメージもある
日本のポップカルチャーにおいて白い花が咲き乱れる場所で決闘して死ぬということは
壮大なだけでなくそういう現実的なことも示している

こういうシーンの大半は白黒時代の日本映画へのオマージュだと言いたい
ゴーストオブツシマは基本的に黒澤映画のオマージュだし
ゲーム内には黒澤モードまであって昔の白黒映画のようにゲームが出来る


 unknown万国アノニマスさん 
他に日本のポップカルチャーで現実感ある表現ってある?


 unknown万国アノニマスさん 
どこからともなく風が吹く


No infomation万国アノニマスさん
メガネを少しクイッっとする


unknown万国アノニマスさん 
葉っぱor竹の筒から水が1滴垂れる


10No infomation万国アノニマスさん 
正直、見た目がかなり素晴らしい
自分は日本映画なんて見たこともないけど


11No infomation万国アノニマスさん 
花に囲まれて決闘したり戦う黒澤映画ってある?


 unknown万国アノニマスさん 
自分が記憶してる限り古典的なサムライ映画には無い


12No infomation万国アノニマスさん 
黒澤モードまであるというゲームをやりたくなった


No infomation万国アノニマスさん 
やるべきだよ
基本的に黒澤映画や昔の日本映画をゲームという形にした愛ある作品だ
 

14No infomation万国アノニマスさん 
元ネタはベルセルクかな?


15No infomation万国アノニマスさん 
真の起源はファミコンのニンジャガイデン
maxresdefault-11


16No infomation万国アノニマスさん 
SEKIROでこの野原に入った瞬間、ブラッドボーンを思い出したよ


17No infomation万国アノニマスさん 
こんなこと考えてたのは俺だけじゃなくて良かった!
仁王にも1VS1の決闘でこんな丘があった気がする


No infomation万国アノニマスさん
俺も立花宗茂戦が真っ先に思い浮かんだ


19No infomation万国アノニマスさん
こういうシーンがあると死ぬんだろうなぁということはすぐ分かるよ