日産ゴーン被告レバノン出国-日本の「不正な法制度から逃れた」
日産自動車の元会長カルロス・ゴーン被告は日本を出国し、レバノン入りした。1年余り前の衝撃的な逮捕で幕を開けた事件は予想もしない展開を迎えた。同被告は会社法違反(特別背任)の罪などで起訴された後、保釈中で公判待ちだった。 ゴーン被告は31日、「わたしは今レバノンにおり、もはや日本の不正な法制度の人質ではない。日本の法制度では有罪が確実で、差別がまん延し、基本的人権が否定されている」との声明を電子メールで公表。「私は正義から逃げたのではない、私は不正義や政治的迫害から逃れたのだ」と述べた。(ブルームバーグ)
000_1MH6F9
引用:JapanTodayFacebook


(海外の反応)


1No infomation万国アノニマスさん 
ゴーンは不正義と政治的迫害を避けるために日本を離れたとレバノンで述べている


2No infomation万国アノニマスさん
罪のない人間が常に逃亡しているのにお前らがどうやって擁護するのか楽しみだ


3No infomation万国アノニマスさん 
ワオ!これはかなり盛り上がる転換点だな

4No infomation万国アノニマスさん 
これは興味深いし…想定してなかったよ
これが本当なのかどうか気になる!


5No infomation万国アノニマスさん 
日本のソースによればゴーンはプライベートジェットを使用していた
日本側はゴーンの出国を見落としていたんだと思う
日本の裁判ってかなり時間がかかるし、ゴーンにとっては人生の無駄
個人的にはゴーンがレバノンに戻れて嬉しい


6No infomation万国アノニマスさん 
彼が逃亡したのか、それとも当局は追い出したかったのか
ゴーンは自分の人生を考えて正しい行動をしてるよ


7unknown万国アノニマスさん 
これを題材にした映画を見る日が待ち遠しい


8No infomation万国アノニマスさん 
ゴーンがやったのは逃亡
裁判に勝つチャンスはほぼ無いし保釈されても時間の問題だと分かってた
日本が犯罪者引き渡し条項を結んでるのはアメリカと韓国のみ
このロクでもない奴がこの2カ国から離れてるうちは捕まることはない
保釈金の10~15億円だって彼にとっては端金
金持ちで権力のある老人は刑務所を避けるためなら何でもする
保釈を許可した裁判官は大変だね
日本はレバノン大使を証人喚問して外交特権を使った可能性に言及すべき
まぁ日本は世界の笑い草となったし今回の事件は完全に冗長になった
何をしようがゴーンは逃げてしまったのだから



 japan(大田区在住/出身不明)万国アノニマスさん 
公正で公平な裁判をしないのならゴーンがやったことに敬意を表する!
日本は素晴らしい面がたくさんあるけど、法の支配の欠如や不正義という恐ろしい面もある!


9Canada 万国アノニマスさん 
やはりゴーンはゴーンらしいね


10No infomation万国アノニマスさん 
ゴーンがいずれ日本を去るだろうとは思ってた


11No infomation万国アノニマスさん 
出国するのってそんな簡単か?俺はそうは思わない
みんなこれを望んでたんじゃないか
ゴーンは自由になる、面倒な裁判も起きない、そして日本側はずっと彼を犯罪者扱いできる
ほら楽になっただろ!



12No infomation万国アノニマスさん 
こんなことが起きるとは思ってなかった
ゴーンは滅茶苦茶なことをやってきたけどこれは信頼の裏切りと見なさざるを得ない
彼の弁護士はキャリアを失うかもしれないし
裁判所が外国人を保釈するのはこれで最後になるだろう
そもそもどうやって安全に脱出したんだろうね、きっと誰かの首が飛ぶだろうな


No infomation万国アノニマスさん 
弁護士が関与したとは思えない
まぁゴーンが賢すぎて逃亡を止められなかったんだろう
しかし弁護士がリラックスしたオショウガツを迎えられないのは確かだ



14No infomation万国アノニマスさん 
ちょっとコンビニ行くだけだから…とか言ったのかな


15No infomation万国アノニマスさん 
民間の飛行機で出国したとしても政府は100%知ってたはず!


16No infomation万国アノニマスさん 
ゴーンは民間の飛行機の貨物に紛れたか船で脱出したのかもしれない
本人が世界に語るまで俺達には知る由も無いけどな


17No infomation万国アノニマスさん 
何というどんでん返し…次の行動が楽しみだ


18No infomation万国アノニマスさん 
保釈金15億円を失ったね


19No infomation万国アノニマスさん 
いずれにしてもこれは注目だ
ゴーンはさらに興味深い人物になったのは確かだね!