スレッド「金継ぎという芸術」より。
o6QuoW6
引用:imgur

(海外の反応)


1No infomation万国アノニマスさん 
金継ぎという芸術
金継ぎとは金で接合するという意味
Q2LLGku

起源は室町時代
日本の将軍・足利義満義政がお気に入りの茶碗を割ってしまい中国に修理を依頼したところ
ひび割れの破片を適当に金属でつなぎとめていたのが始まり
職人にもっと良い解決策を見つけよと命じて彼らは金継ぎを考案した
この方法だと損傷は隠せないがどこか美しくなる
YP8WqiV
lfgRtgGESVYb3f
EIQmHD0

命の不完全さに美を見出し、自然の盛衰のサイクルを落ち着いて受け入れる
それがWabi Sabi

lMpFXfF

v8nQfms
0D448Tt
zQVUFjW
8Oa0xLv
sc7C77a


2No infomation万国アノニマスさん
これは本当に美しいね!


3No infomation万国アノニマスさん 
ステップ1:2000ドルの金と32セントのカップを用意します


4No infomation万国アノニマスさん 
次は割れたスマホのディスプレイでやろう


5No infomation万国アノニマスさん 
美しい慣習だけど一部の人は金継ぎを作るためにわざと割ってるよね
そういうのじゃないのに


 unknown万国アノニマスさん 
確かにいるね、それだと意味が無いのにな
思い入れのある家宝のカップをうっかり落とした場合には最適だけど


6No infomation万国アノニマスさん 
意図的に割るのは金継ぎじゃない
金で修復した割れたガラクタでしかない
それでも見た目は凄くクールだけどね


7No infomation万国アノニマスさん 
これは凄く魅力的で美しい、しかし言葉では全然説明できない


unknown万国アノニマスさん 
使い古されてるのが分かるからじゃないかな
大切にされて修復しながら実際に使用され続けているからな


8No infomation万国アノニマスさん 
自分には理解できないな…
金があるならもっと良いカップ買えばいいんじゃない?


9No infomation万国アノニマスさん 
ワビサビってやつだよ
素晴らしい先人のワビサビだ


10No infomation万国アノニマスさん 
俺が初めて挑戦した金継ぎ
テクニックや色の出し方はもっと頑張らないといけない
GkFwW01


 Unknown万国アノニマスさん 
良く出来てると思うよ!


11No infomation万国アノニマスさん 
無駄に金持ちだとお気に入りの茶碗を持っているだけでなく
割れたら修復するために中国に送るのか


 万国アノニマスさん 
中世の貴族らしいじゃないか
あと当時の中国は質の高い陶磁器が生まれる場所だった


12No infomation万国アノニマスさん 
これはワビサビという仏教哲学に基づいている
Wikipediaのページを見ることを強くオススメする
要するに不完全なものが良いってことだ


13No infomation万国アノニマスさん 
金継ぎとその背景にある考え方は日本の伝統的なデザインをよく要約してると思う
これは見事だ


14No infomation万国アノニマスさん 
金は美しいだけでなく衛生的な容器になる
鉛の容器とは違ってね


15No infomation万国アノニマスさん 
こういうのって本物の金なのかね?


16No infomation万国アノニマスさん 
彼らが鉛を使ってないことに驚いた


17No infomation万国アノニマスさん 
実際にこれは成立するのか化学的に説明できる?
2つは素材が異なるのにしっかり接合してることに驚いた


No infomation万国アノニマスさん 
これは本物の金じゃないよ、金粉入りの漆だ


18No infomation万国アノニマスさん 
自分は心が壊れてる
金で心の壊れた部分は満たせない気がするけど頑張ってみるよ


19No infomation万国アノニマスさん
美しくて素晴らしいね
これをやるためにちょっとグラスを割りたくなったよ


20No infomation万国アノニマスさん  
こういうのは大好きだ
いつか自分だけの金継ぎを持ちたいね