E3のBethesdaカンファレンスにて、ひとりの「日本人女性」が注目集め話題沸騰中。多くの人々の心をわし掴み
Bethesda Softworksは『Fallout 76』を代表としたタイトルのアップデート情報や『DEATHLOOP』を筆頭とした新作の発表など、充実のカンファレンスとなった。実はこのカンファレンスにて、ひとりの「日本人女性」が注目を集めている。この日本人女性とは、Tango Gameworksの中村育美氏である。黒の軽めの衣服と黒縁のメガネをまとった氏は、「イエーイ」の声と共に登場。大きなステージということでナーバスになりそうと緊張の色見せながら、フランクな雰囲気で英語を使ってゲームを紹介し始める。緊張しながら英語を話す氏は、ジェスチャーをまじえてわかりやすい表現に成功している。終始身振り手振りでメッセージを伝えており、同作が不気味であると伝えるために「Spooky」と表現する際には、両手を使ってかわいらしくその不気味さをアピールした。練習を感じさせる頑張り、そして緊張しながらも英語でゲームを伝えようとする愛らしさ。独特のジェスチャーを挟んでくるその度胸。そうした要素から構成された中村氏の不思議な魅力に取り憑かれ、Twitterを中心にSNSでは「Ikumi Nakamura」の文字が海外ゲームクラスタの間で並び、人気が沸騰し始めた。(AUTOMATON)
D8uej52UwAA-w-A

引用:Twitter4chan

(海外の反応)


1No infomation万国アノニマスさん 
三上真司の部下である中村育美氏は全ての人の心を掴んだ
彼女は『大神』『ベヨネッタ』『サイコブレイク
』のアーティストとして活躍し
現在は『GhostWire: Tokyo』の指揮をしている
e3のライブ映像で彼女が登場したけど自分の心が温かくなったよ




2No infomation万国アノニマスさん
ワオ、彼女はキュートだね!


3No infomation万国アノニマスさん 
可愛らしいしちゃんと自分の仕事をしていたね!


4No infomation万国アノニマスさん 
彼女はたった独りでベセスダを救ったな


5No infomation万国アノニマスさん 
この人の一日の出来事を聞かせてもらえるなら金を払ってもいい
日本語になるかもしれないがそんなのどうでもいい


6No infomation万国アノニマスさん 
これは素晴らしい
ゲーム制作をしている日本人女性をあまり知らないし
将来的にもっと頻繁に見かけるようになればいいな


7No infomation万国アノニマスさん 
どのゲームも名作じゃないか
彼女の仕事っぷりは素晴らしいな


8No infomation万国アノニマスさん 
彼女は信じられないほどプロフェッショナルだし凄く個性的だね!素晴らしいよ!


9No infomation万国アノニマスさん 
英語で語りかける熱意と努力が素敵だ


10No infomation万国アノニマスさん 
1560171072796
1560181900864
1560182977892


11No infomation万国アノニマスさん 
ファンアートで描かれてるよりも実年齢はずっと上だぞ


12No infomation万国アノニマスさん 
彼女は35歳だからな


13No infomation万国アノニマスさん 
凄く可愛らしかったし彼女の魂がかなり伝わってきた


14No infomation万国アノニマスさん 
イクミを抜きにしても
GhostWire: Tokyoは楽しみ
サイコブレイク2は前作から大幅に改善されてたし
この作品はそれより良くなると希望が持てる
1560155533_ghostwire_1200169_story


15No infomation万国アノニマスさん 
今までのe3で一番良かった
これからのe3でも彼女がもっと必要になる


16No infomation万国アノニマスさん 
彼女は本当に華やかだしチャーミングだね


17No infomation万国アノニマスさん 
この女性には尊敬の念を抱いてしまう


18No infomation万国アノニマスさん 
俺にとっては予想外のハイライトになった
フロムソフトウェア新作とサイバーパンク2027くらいしか興味なかったから 


19No infomation万国アノニマスさん
彼女は凄くカワイイね