「海賊版サイトは潰すのではなく競争して勝つべき」 マンガ『やれたかも委員会』の作者、吉田貴司さんは訴える
2017年の漫画単行本の売り上げは前年比13%減と大幅に縮小した。その一端にあると指摘されているのが商業漫画をタダで読ませる「海賊版サイト」の存在だ。しかし、その取り締まりは困難を極め、出版社と海賊版サイトのイタチごっこが続いている。だが「海賊版を潰そうとする前に、やるべきことがある」と漫画家の吉田貴司さんは話す。吉田さんは、自分のマンガ『やれたかも委員会』の著作権は、すべて自分で管理している。
本が売れないのは本当に海賊版サイトだけのせいなのか?
《海賊版は潰すべきではなく、ビジネスで競争して勝つべきだと考えます。法的措置や閉鎖させる運動は全く意味がなく逆効果です。人は便利な方に流れる生き物なので、それを綺麗事を叫んで止めても無駄。意味がない。海賊版は昔からありますし、これまで何個も潰したけれど漫画単行本の売り上げは2005年から下り続けています。「はるか夢の趾」と「フリーブックス」を潰しても売り上げは1円も上がってません。下がってる。海賊版サイトを潰しても下がるなら、原因はそれじゃないと考えるのが普通じゃないでしょうか。》
では、海賊版サイトだけが問題ではないしたら、どんな「打開策」があるのだろうか。
《出版社の漫画本と電子書籍の売り方は果たしてベストなのか?なんで紙と電子が同じ値段なの?パックして積んでおけば売れる時代ですか?何でこんなに種類が多いんですか?種類が増えて、中がわからなくて、1冊500円で、面白くなくても返品不可のおみくじみたいなもの、買いますか?価格、売り場、見せ方、漫画の作り方、全部正しいですか?売り方が20年変わってない。コミックのビニールカバーひとつ外せない。》売る側の都合で決まっていることが多すぎないか、というのが吉田さんの指摘だ。
では、どうするのか? 定額読み放題サイトを作るべき?
《じゃあどうすればいいかと言うと、今もある海賊版サイトを利用している人が、「この値段でこのシステムだったら利用しようかな」と思える定額読み放題サイトを作るべきだと思います。今も読み放題サービスはあるけど、本の数が圧倒的に少ない。読みたい本がない。今、問題視されている海賊版サイトをよく見てください。全然いいサイトじゃない。運営元も謎だし、ウイルスも怖い。読書体験として質が低い。ただコンテンツが多いだけ。そんなものより出版社が協力すれば、より便利で優良な定額課金システムを作れると思うんですけどどうでしょうか。ダメなのかな?》(ハフィントンポスト)

9e6d762174dcd46c7f0092b0f1dfdc80-768x433
引用:RedditAnimenewsnetwork 

(海外の反応)


1No infomation万国アノニマスさん 
日本の漫画家が海賊版サイトを攻撃する出版側を批判している


2No infomation万国アノニマスさん
こういうことをキッパリ言ってくれる人がいて嬉しい


3No infomation万国アノニマスさん 
ダウンロード版の漫画はセットで割引とかすべきだよね
ワンピースなどの長編漫画を全巻買いたいけど500ドル以上はかけられないよ


4No infomation万国アノニマスさん 
>海賊版は潰すべきではなく、ビジネスで競争して勝つべきだと考えます。
>法的措置や閉鎖させる運動は全く意味がなく逆効果です。
まさにその通り、良いサービスが無かったら海賊版はもっと増えるんだよね
ゲームにおけるSteam、TVドラマにおけるネットフリックスを見れば分かるでしょ


No infomation万国アノニマスさん  
確かに公式より海賊版の漫画サイトのほうが探しやすくて読みやすい
そして業界はこれを問題だと思ってない


No infomation万国アノニマスさん 
良い漫画配信サービスがあるなら金を払うのに


No infomation万国アノニマスさん 
具体的にはAmazonの音楽定額サービスみたいなものがあれば金を払いたい


6No infomation万国アノニマスさん 
これは音楽も同じだけど
Spotifyみたいに海賊版より優れたものがあれば金も出しやすいよね


7No infomation万国アノニマスさん 
何で漫画版のSpotifyやネットフリックスみたいなサイトを作らないんだろうな
無料版は広告をつけて、有料版アプリで漫画をダウンロード出来るようにすればいいのに
有志による翻訳も取り込めば俺達も動けるし


8No infomation万国アノニマスさん 
この人の意見は全くもって正しい
自分は800~1000冊の漫画を持ってるが
持ってる単行本が多すぎて海賊版サイトで見たりもしている
好きな作品ならダウンロード版でも買うだろうけど自分の国では全然発売されないんだ
ReLifeとかダーウィンズゲームとかRATMANとか信長のシェフとかな


9No infomation万国アノニマスさん 
世界には数十種類の海賊版漫画サイトがあるし
デジタル市場が存在しないのも不思議じゃない


10No infomation万国アノニマスさん 
サイトを作って、広告をつけてタダで漫画を読ませよう
ファンによる翻訳は一部を訳者が貰って、残りは作者に渡る感じで


11No infomation万国アノニマスさん 
興味がある人のために言っておくと
「やれたかも委員会」の最初の4話はPixivで英語版が公開されている



12No infomation万国アノニマスさん 
全般的にこの人の意見に同意するけど
単行本にはビニールのカバーをしておいてほしい
書店で消費者が手軽に読めるような見本を置いて欲しいよ(少なくとも有名作品は)


13No infomation万国アノニマスさん 
集英社の少年ジャンプ+のアプリのアイディアは好き
でも非常にラインナップが限られてるから文句があるのは分かる
img_kengai_plus


14No infomation万国アノニマスさん 
自分はずっと日本語のジャンプとマガジンを買っているし
好きな作品は作者を応援するために最新の単行本を買って
それから海賊版サイトを翻訳代わりに利用している
アホらしいけどこのやり方が気に入ってる
日本語を勉強しないといけないから海賊版サイトは無くならないでほしい


15No infomation万国アノニマスさん 
>人は便利な方に流れる生き物
本当これ
あと単純にアメリカで発売されそうにない作品が多すぎる、つぐももとか


16No infomation万国アノニマスさん 
この人は正しい、海賊版はサービスの問題だよ
日本の出版社が団結して漫画版のiTunesを作って
妥当な値段で買えるようにすれば海賊版は大幅に減少すると確信している


17No infomation万国アノニマスさん 
有志による翻訳を承認すればこういう提案は何とかなりそう
(違法アニメサイトから公式化した)クランチロールやファニメーションが認められるのなら
漫画でも似たようなことが出来るはずだ