スレッド「『づ』と『ず』の違いって何?」より。。海外大手フォーラムRedditの日本語学習板より。
a
引用:RedditReddit②Reddit③


(海外の反応)


1No infomation万国アノニマスさん 
『づ』と『ず』の違いって何?
Duolingoというサービスでひらがなを勉強してる最中なんだけど
この2つの文字がどちらも「zu」の発音だと気付いたんだ
前者と後者はそれぞれいつ使えばいいの?



2No infomation万国アノニマスさん
『ず』ではなく『づ』を使う単語ってある?


 unknown万国アノニマスさん 
「手作り」


unknown万国アノニマスさん 
「つづく」があるじゃない?


3No infomation万国アノニマスさん 
方言によっては区別をつけてるが
標準日本語では多少の違いがあるものの発音は同じだよ
しかしどちらかを使えばいいというわけではない
『づ』の代用として『ず』は使えないし、逆もまたしかり
4No infomation万国アノニマスさん 
これに関しては地域的な要素があることに注意するのも重要だと思う
400px-Yotsugana


unknown万国アノニマスさん 
待て、日本には『じ』=『ず』の地域があるのか?
これは本当の話なのか、それとも俺が誤解してるのかどっちなんだ


unknown万国アノニマスさん 
誤解ではないよ
方言にはそういうこともあるってこと
訛りはネタにされることがあるからな、特に日本の田舎出身の人は大体からかわれる


5No infomation万国アノニマスさん 
『ず』は上の歯に舌をつけて「zu」のように発音する
『づ』は舌の根本を使って発音する
日本語ネイティブの発音を聞けば違いは分かるはず


unknown万国アノニマスさん 
こういうのは凄く興味深い、サンキュー


unknown万国アノニマスさん 
この2つの文字の発音は似通ってるけどな


7No infomation万国アノニマスさん 
『ず』をローマ字の発音で表記すると「zu」になる
『づ』の実際の発音は「dzu」、表記は形式によって異なるが「du」か「dzu」になる


8No infomation万国アノニマスさん 
『づ』が使われるのは連濁する場合のみ
もしくは「続ける」のように仮名が連続する場合に使われるし
それ以外は『ず』という表記が使われる
『ぢ』も同じ法則が当てはまる


No infomation万国アノニマスさん 
それだと「弓弦」みたいな単語はどうなる?って話になるだろ


No infomation万国アノニマスさん 
「弓弦」は連濁の例だよ
「弦(つる)」に濁点がついてるんだから
 

10No infomation万国アノニマスさん 
連濁と「続く」って単語以外で『づ』が使われる日本語が思い浮かばない
「続く」も「つつく」から派生したんじゃないかと思ってる


11No infomation万国アノニマスさん 
要約すると違いは無い
もう少し長い説明が見たいのならWikipediaの「四つ仮名」の記事を読めばいい


12No infomation万国アノニマスさん 
発音に違いは無い、表記が違うだけだ
『じ』と『ぢ』の発音も同じだが、例えば鼻血は『はなぢ』という文字を当てる


13No infomation万国アノニマスさん 
「続き」って単語の『づ』は『ず』と同じ発音だよね


14No infomation万国アノニマスさん 
発音に関しては異を唱えたい
『ず』と『づ』は若干だけど違いがあるんじゃないか
『づ』や『ぢ』は有気音って感じがする


15No infomation万国アノニマスさん 
「dzu(づ)」と「zu(ず)」だから発音は違う・・・
前者は摩擦音で、後者は摩擦音ではない


No infomation万国アノニマスさん 
普通は区別されないよ
dの音が残ってる方言も僅かにあるけど、それ以外の発音は大抵同じだ