スレッド「ドイツの出生率が低すぎる理由って何なんだ?」より。
7b655937809fc4c6c568e381546629c3
引用:4chan


(海外の反応)


South Korea 万国アノニマスさん 
ドイツの出生率が低すぎる理由って何なんだ?
もちろん出生率1.52はそこまで低くないし
イタリア(1.35)、日本(1.48~1.50)、韓国(1.16)よりは多いけど・・・
ドイツ政府は出生率を上げるための政策を行ってないと聞いたが本当? 


Finland 万国アノニマスさん
ヒゲの生えた子供がたくさんいるのに誰が子供を欲しがるのか
 

Germany 万国アノニマスさん 
ドイツ人男性の半分は同性愛者みたいなもんだから
4 Germany万国アノニマスさん 
ドイツ人女性は不細工でロクでもない性格だから
(※データ補足:不倫は倫理的にダメと答えた人の割合)
1495113788163


 South Korea万国アノニマスさん 
これなら韓国人のほうがマシだな(笑)


5 Germany万国アノニマスさん 
大半のドイツ人はムード×だし、子供が嫌い
あと家族を作るには良い仕事に就く必要がある
 

Germany万国アノニマスさん 
本当これ
国があらゆる面で社会保障を担ってしまっているので
家庭が収縮してしまい負担と見なされている子供を作るのが一層難しくなった
 

Germany万国アノニマスさん 
確かにドイツ人って子供が大嫌いだな


7Netherlands万国アノニマスさん 
・仕事をしている母親は社会的にダメ出しされる
・国家主義の政治も社会的にダメ出しされる(ヒトラーだの何でも言われて)
・ドイツの人口を増やす代替手段は
大量移民だと見なされている(気に食わないようだが)
・実際、自国でマイノリティになりたがっているドイツ人もいる
・ドイツの目覚ましい経済成長は上流階級から主に支持されている
・下層階級は些細な仕事や0時間労働契約しているので紙面で見ると失業率は低く見える


 Germany万国アノニマスさん 
半分くらい当たってるから気分が悪くなる


8 Germany万国アノニマスさん 
1.ドイツ人女性はクソ
2.みんな柔軟なライフスタイルを捨てたくない
3.子供は金がかかる。食費・衣服費・おむつ代が増えて大きい車を買わなくちゃいけない
男も女のも家族を支えるために働かなくちゃいけないけど
一日中保育園に子供を放置したくないという女性を何人か知ってる
4.一部のドイツ人はこの国はダメすぎると思っていて、子供を育てたがらない
5.安定性がどんどん無くなってきている
昔は夫婦と子供という家族構成だったが離婚が増えているので
片親に苦しんだ子供は親になることについてより慎重になっている
でも究極的な一般論では低出生率の理由を説明出来ないな


9 United States of America(USA)万国アノニマスさん 
ヒトラーはたくさん子供を作れと提唱していた
ドイツ人はヒトラーの望んでいたこと全てに反対しなくちゃいけない 



10Germany万国アノニマスさん 
ドイツ人女性は不細工だしウザいから
日常的にあんなデタラメなのと付き合うなら孤独死したほうがマシ 


11 Germany万国アノニマスさん 
仕事量が多すぎるし金が無いんだよ


12 Greece 万国アノニマスさん 
俺らからすればこういう女性が増えてほしいのに
1495123219380


13 Spain 万国アノニマスさん 
しかし日本の出生率は1.45だ
1.48~1.50ではない


14Denmark 万国アノニマスさん 
というか韓国はヤバいな
かろうじて1人しか子供を作らないのか?


15United States of America(USA)万国アノニマスさん 
ドイツの文化は反家族的
フランスの文化は一般的にドイツよりも家族や子供を評価している
しかし実際にヨーロッパで最も出生率が高いのはアルバニアというのは少し不穏だ 


↑ Germany万国アノニマスさん 
うるせー
アメリカの出生率が高い理由だって黒人やメキシコ人のおかげでしかないだろ


16Russian Federation 万国アノニマスさん 
フェミニスト的になればなるほど出生率は下がるから


17Germany万国アノニマスさん
難民が人口問題を解決してるよ
もしまたさらに若者が不足してきても俺達はやり直せる


18United States of America(USA)万国アノニマスさん 
ドイツ政府はドイツ人が子供を作るのをあまり奨励したくなくて
ドイツ国外からの受け入れをやりたいようだ、何故なんだろうね?
 


19Germany万国アノニマスさん 
ドイツは国家として生きる気力を失ってるのさ