スレッド「封建時代から存在する日本の玩具」より。江戸時代に登場し浅草周辺で売り出されていたという虎や獅子舞の外見をした紙製の玩具『ずぼんぼ』。これを使って遊ぶ様子が1日で1000レスを集めるなど海外で話題を集めていたので反応をまとめました。足の部分にシジミをつけ、四方を囲んで団扇であおぐことで舞うように動く仕組みとなっています。
C96aj2cVYAIPLF_

引用:Reddit

(海外の反応)


1No infomation万国アノニマスさん 
封建時代から存在する日本の玩具
この愉快な玩具の虎は壁際に置いてあおぐと飛んだり跳ねたりするという
 


 
2No infomation万国アノニマスさん
実際これは超楽しそう、是非ともあおいでみたい


3No infomation万国アノニマスさん 
本当に愉快だね


4No infomation
万国アノニマスさん 
こういうのは本当にクールだね


5No infomation万国アノニマスさん 
この風変わりな虎は終わりなく俺を楽しませてくれる 


6No infomation万国アノニマスさん 
楽しさ・ワクワク・風変わり…日本にはこれ以外のものが存在するんだろうか?


7No infomation万国アノニマスさん 
凧みたいな感じだけど、凧よりもさらに労力かかってるな


8No infomation万国アノニマスさん 
これをつまらないという人は電気が無くても遊べるということに気づいてない
現代のテクノロジーが何も無くても
家の隅で紙で出来た猫をあおげばすぐヒステリックに笑い始めてしまうだろう


unknown
万国アノニマスさん 
つまらないと言ってる人なんてこのスレには1人もいないぞ


unknown万国アノニマスさん 
今日でさえも子供を楽しませることが出来そうな気がする
どれくらい年月が経ってるかなんて別問題だ


9No infomation万国アノニマスさん 
この玩具のテンプレートはあるのかな?
紙で出来てるみたいだけど
 


10No infomation万国アノニマスさん 
どうやって作るんだい?


 unknown万国アノニマスさん 
虎から紙を剥ぎ取ってこい


unknown万国アノニマスさん 
参考になると思うけど「松しん」という店でずぼんぼという紙製の玩具が売られている
ライオンと虎の二種類があるようだ、自分は日本語話せないけど作ってみたいね
http://www.matsu-shin.jp/product/gangu/zubonbo.html 
zubonbo-kansei-4


11No infomation万国アノニマスさん 
どうぶつの森でこういうアイテムあったよな
今になってどういうものか良く分かった気がする 


12No infomation万国アノニマスさん 
電気や一般的な娯楽が無くても人間はクリエイティブになれると実感するな

 
13No infomation万国アノニマスさん 
封建時代のアメリカでこれを購入したかった!


14No infomation万国アノニマスさん 
虎「殺して・・・くれ・・・」


15No infomation万国アノニマスさん 
日本人はここからWiiのアイディアを得たんだろうな


16No infomation万国アノニマスさん 
風で動く人形か!絶対に思いつかなったであろうアイディアを今目の当たりにしている


17No infomation万国アノニマスさん 
日本人の独創性の背景にある秘密は何なんだろうな?


 No infomation万国アノニマスさん 
寿司だろ


18No infomation万国アノニマスさん 
猫にこれを見せたらどんなリアクションをするのか見てみたい


19No infomation万国アノニマスさん
今では世界中どんな都市でも子供はiPodとiPadでしか遊んでないと考えると切ないな 
 

20No infomation万国アノニマスさん 
これはめちゃくちゃ扇いでみたいよ

関連記事