引用:https://redd.it/5ndhh4


スレッド「今日学んだこと(TodayILearn):日本の伝統的な建築は釘や接着剤が使われていない」より。日本古来の木組み芸術を3D再現するツイッターアカウント「The Joinery」のGIF動画を中心に日本の木材だけで組む建築手法が海外で話題を集めていたので反応をまとめました。
00001857_r 

(海外の反応)


1No infomation万国アノニマスさん 
今日学んだこと(TodayILearn):
日本の伝統的な建築は釘や接着剤が使われていない
その代わり、木材は精巧な継手によって繋ぎ合わされている
http://www.spoon-tamago.com/2016/10/04/animated-gifs-illustrating-the-art-of-japanese-wood-joinery/ 




2No infomation万国アノニマスさん
まるでパズルのようだ
科学博物館のお土産売り場で買えるようなやつね

 

3No infomation万国アノニマスさん 
木工技術がこのように発展した理由を誰か知ってる?
日本刀の鍛造の仕方は
鋼の質が悪かったせいでああなったからそれと関係してるのかな


Unknown万国アノニマスさん 
もう自分で答えを出してるじゃん
工業化される以前の日本は鉄があまり生産されてないから鋼の質が悪かった
しっかりとした木工技術のほうが釘を使うよりも安全だったんだろう
 

4No infomation
万国アノニマスさん 
当時は釘や接着が高価だったからね


No infomation万国アノニマスさん 
当時の釘は脆い銑鉄で出来てたってのもある
 

5No infomation万国アノニマスさん 
釘と接着剤以前の時代はみんなこうやって建物を作ってたんだけどね
アメリカの伝統的な納屋もそうだったし、今でもそうやって作られることがある
伝統的なボートもそうやって作られていた 


 Unknown万国アノニマスさん 
西洋の記念碑的建物は歴史的に石造りで出来ていて
そうした問題を回避してるってのが興味深い


6No infomation万国アノニマスさん 
こういう継手は日本独自ってわけじゃないが日本のものが最も凄い形状してると思う
日本は数多くの災害に見舞われるから、こうなった理由も理解できる
再建しやすいし永続的な骨組みになるしね
ちなみに災害ってのは地震や津波や台風のことな



7No infomation万国アノニマスさん 
木の接合部はどうやってカットしてるんだろう?
普通のジグソー・パズルのようにはいかないものが多いんだが 


8No infomation万国アノニマスさん 
ほとんどの家がこうやって出来てたわけじゃないけどな・・・
枘(ほぞ)と枘穴(ほぞあな)で作るのが普通で、釘も数百年前の家なら多用されている
日本でこういう木組みを見れるのはほぼ歴史的な建物さ
ダウンロード (4)

 
9No infomation万国アノニマスさん 
これでちゃんと建つのか?


 No infomation万国アノニマスさん 
多くの建物は数世紀残ってる
1000年前まで範囲を広げてもこういう木工技術で建てられている


10No infomation万国アノニマスさん 
俺の記憶が正しければ、こういうのは地震でも生き残る構造なんだよね
間違ってるかもしれないけど 


11No infomation万国アノニマスさん 
日本の木工技術は本当に見事だ
常に芸術作品のように扱っている 
 

12No infomation万国アノニマスさん 
実際、同じような技術がヨーロッパでも数世紀に渡って使われていた
 

13No infomation万国アノニマスさん 

14No infomation万国アノニマスさん
公平な視点で考えればどの建物も接着剤は使ってないはず

 
15No infomation万国アノニマスさん 
GIF動画を見続けてるけど、俺の脳みそでは理解できない
 

16No infomation万国アノニマスさん 
こういう形状の大工仕事は建物を「柔軟」にするだろうし
地震のような出来事に対しては多かれ少なかれ有効なんじゃないか?
 

17No infomation万国アノニマスさん 
いつもながら、こういった日本のものは素晴らしい


18No infomation万国アノニマスさん 
未だに日本の寺院が残ってるの理由はこれなんだな


19No infomation万国アノニマスさん
こういうのは最高だね!