引用:http://redd.it/2xnl6l


スレッド「今日学んだこと(TodayILearn):日本の2大オークション会社はジャンケンで18億円の美術品を争った」より。

svg

(海外の反応)


1 Unknown万国アノニマスさん 
今日学んだこと(TodayILearn):
日本の2大オークション会社ビジネスマン2000万ドル(当時の為替で18億円)美術品を巡って
たった1回じゃんけん落札権を決定したらしい

18億円商品を賭けた究極のジャンケン!勝者はどっちの会社?

マスプロ電工の端山社長が所有する美術品をオークションにかけるにあたって、2大オークション会社のサザビーズかクリスティーズのどちらの会社を利用してオークションにかけるか決めきれず、会社同士で【ジャンケン】をしてもらうことにしたという。端山社長はニューヨークタイムズ紙に「どちらか決めかねるときは、(会社の決定事項も)ジャンケンで決めることはよくあります。」と語った。このような決定法は日本ではそれほどめずらしくないという。この世紀のジャンケンは、クリスティーズが「チョキ」、サザビーズが「パー」でクリスティーズが勝者となった。2社は自分の「手」を紙に書いて提出した。

http://abcdane.net/archives/200505/jyanken_auciton.html


2 Unknown万国アノニマスさん
とっても上品な決着手段だ


3 Unknown万国アノニマスさん  
リアルタイムでじゃんけんするのではなく、紙に書いて提出か
どっちも「グー」であいこだったらもっと面白かっただろうな


4 Unknown万国アノニマスさん 
たった1回で決めたの?
3回やって先に2勝したほうでいいのに!


 万国アノニマスさん 
違うだろ!5回やって3勝したほうでいいだろ?


5 Unknown万国アノニマスさん 
この話は興味深い、最近私もポッドキャストで話を聞いたよ


 Unknown万国アノニマスさん 
自分もちょうど朝に聞いた話だ


6 Unknown万国アノニマスさん 
ロック・ペーパー・シザーズではなく
ロック・ペーパー・シザーズ・リザード・スポックを導入すべき
rockpaperscissorslizardspoc_med_hr
※アメリカのコメディ・ドラマ『ビッグバンセオリー』に出てくる拡張じゃんけん。スポックはスタートレックの登場キャラ。


7 Unknown万国アノニマスさん 
こういった一か八かの勝負なら
拡張ジャンケンで決着をつけたほうが適切かもしれねえよな


8 Unknown万国アノニマスさん 
ジャンケン(Rock, Paper, Scissors)という呼び名ではなく
ロシャンボー(Roshambo)という単語を使いたまえ


9 Unknown万国アノニマスさん 
オーストラリアだとジャンケンはロック・シザーズ・ペーパーって呼ばれるんだけど・・・
ロシャンボーはアメリカ特有の話だろう


10 Unknown万国アノニマスさん 
ロシャンボーって高校生がお互いがジャンケンして
勝ったほうがキン○マを蹴り上げ、音を上げるまで続ける競技じゃなかったのか
roshambo1


11 Unknown万国アノニマスさん 
ハンターハンターのゴンを見るまでこんなに面白いもんだとは思わなかった 


 Unknown万国アノニマスさん 
最初は・・・グー!!


13 Unknown万国アノニマスさん 
みんなが中国映画知ってるかどうか知らないが
狙った恋の落とし方。』という作品オープニンじゃんけんが出てくるのでそれを思い出した


14 Unknown万国アノニマスさん 
大人でもジャンケンを使った問題解決したほうがいい場面ってあるよな
自分の職場だとスーファミのゲーム対戦で対人問題を何とかしている


 Unknown万国アノニマスさん 
ストリートファイター2orマリオカートで解決してるの?


 Unknown万国アノニマスさん 
YES


15 Unknown万国アノニマスさん 
カイジの話かな?


 Unknown万国アノニマスさん 
zawa zawa


16 Unknown万国アノニマスさん 
きっと日本人は何でもコイントスで決めるスーパーボウルの試合を見て
アメリカ人を笑ってるに違いない・・・


17 Unknown万国アノニマスさん 
ジャンケンあらゆる論争を解決できるものだ思う
俺達にも必要なことだよ!


関連記事