引用:http://redd.it/22gape


ある中国人が航空会社のサービスを逆手に取った方法で、合法的に無料で食事を1年間食べ続けた方法が話題となっている。

その方法とは、まずファーストクラスの航空券を購入。そして、フライト当日にファーストクラスの乗客待合室に行き、無料サービスの食事を摂る。そしてフライトをキャンセルし、次の日に予約変更。翌日、待合室に現れ食事をとりキャンセル・・・を繰り返ししていたのだ。この中国人男性は300回以上これを繰り返し約1年間VIP待遇の”タダ飯”を堪能。航空会社にバレて予約キャンセル繰り返しが無効となると、チケット自体をキャンセルし全額返金してもらい立ち去ったという。

111594-9ba9242c-86d6-11e3-92e1-07d47f226b83


(海外の反応)


・世界よ、これが真のライフハッカーだ


・素晴らしい倹約家じゃないか


・これはずる賢いなぁ。でも、何で1年間も放置して出禁にしなかったんだろう


↑チケットの予約変更をオンラインでやってたんだろ、だからしばらくの間気付かれなかった


・飛行機に乗らない奴が毎日往復してるのに気づかれないのか


・ファーストクラスを選んだのは変更手数料が無料で、毎日変更可能だからかね


・空港の駐車場代等を考えたら、厳密にはタダ飯じゃないだろう

images

・俺もアジア人だけど、この”しみったれた”活動は素直に認める。だけど対策されるなら自分もタダ飯食いまくりたかった


・怒りの気持ちより、驚愕と畏敬の念が湧いてくる


・これ本当に合法なのかという疑問が


↑もちろん合法。何ら問題がないし、航空会社が決めたルールに隙があっただけ

MU_pict-main

・しっかし無料の食事は、毎日空港に行くほどの価値なのだろうか


・アジア人って、こういう事だけは頭の回転が早い気がする


・中国全土でファーストクラスの食事を食べに行く人が続出しそう


・残念ながら、もう航空会社全社が対策しちゃったけどな


・こいつはガッツがあるよ、実行できる勇気というか根性が羨ましいわ。


・なぜなら中国の出来事だから、で全て説明できちゃうニュースだな



default

空港が近所ならまさに全てタダですな