引用:http://redd.it/20psnm


スレッド西暦5501891年年輪より。1300年以上生き続けた樹木大きな年輪横に並んだ男性見てもその規模がわかるまた年輪歴史上出来事書き加えられ紀元後歴史半分以上を刻んでいることがわかる

QGHkP4s

年輪書き加えられている歴史の出来事

550年木の成長が開始

570年イスラム教預言者ムハンマド誕生

640年アレクサンドリア図書館焼失

732年トゥール・ポワティエ戦い

800年:カールの戴冠

896年:アルフレッド大王の文化振興

1000年:レイフ・エリクソン、北米大陸に流れ着く

1066年:ヘイスティングスの戦い

1147年:第2回十字軍

1215年:マグナカルタ(大憲章)が制定

1302年:ヨーロッパで羅針盤が発明

1429年:ジャンヌ・ダルク

1492年コロンブスがアメリカ大陸発見

1588年:スペインの無敵艦隊、アルマダの海戦で敗北

1620年:ピルグリム(弾圧された清教徒)がアメリカに到着し始める

1750年:ベンジャミン・フランクリンが避雷針で電気を発見

1776年アメリカ独立宣言

1815年ワーテルローの戦いでナポレオン敗北

1861年アメリカで南北戦争

1891年木が切り倒される

(海外の反応)


・最後はやっぱり『切り倒される』なんだね、悲しいや


↑でも切ることでしか樹齢は分からないし、どんなに凄いことかも分からないから悲しいことではないさ・・・


・まあ実際、正当な理由で切り倒されたと思うよ、寿命や安全上の理由だろうな


・1300年×4つの季節を繰り返したあと切り倒されたわけだな


↑正確には1341年の四季、16092ヶ月、16092日×44年を過ごしている。


・アメリカ大陸が西暦1000年と1492年に発見されてるのが興味深い。さらにこの歴史的な樹に刻んであるからさらに価値が増すというもんだ、ニューヨークのアメリカ自然史博物館にあるから見てね。


↑そこだけじゃなくロンドン自然史博物館にもあるよ、同じ木から木輪をとってるからまったく同じ


・ ボストンの科学館にも似たようなのがある、スレ主の樹とはまた別の。

4398700778_5f3bf278b9_o

↑2000歳と書いてあるけど死んでるじゃん・・・


1429年のジャンヌ・ダルクって何?彼女が生まれた年?彼女の最初の戦争体験?


↑百年戦争のオルレアン解放の年だろう、基本的にこれしか有名なことがない


この樹はWikipediaに載せるべきだろう。ミスター・ツリー(550-1891年4月5日)は1341年成長した樹木。みたいな感じで


・これ見て思ったけど人間の歴史って大半が暴力か戦争なんだな


↑重大な出来事を記してるから、そうなるのも当然


・昔の人はよくこんな巨大なものを伐採できたな

05-4-pageant
05-4-discovery-3
05-4-ericson
05-4-fresno-2-b

・こうして主要な歴史の出来事も知ることが出来るなら、どんどん貴重な木を伐採しようぜ




・切り倒されるまでこれが地面に生えてたとか信じられないな




sequ023

セコイアのだそうですが、人間なんてちっぽけなもんですね