このエントリーをはてなブックマークに追加

    「中国人は入店禁止」新型肺炎で、箱根の駄菓子店が貼り紙
    中国で新型コロナウイルスによる肺炎が集団発生していることを受け、神奈川県箱根町の駄菓子店が「感染を避けるため」として、中国人の入店を禁止する中国語の貼り紙を掲示した。店主の男性には批判も寄せられている。駄菓子店は外国人観光客が行き交う箱根町湯本の温泉街の一角にある。21日午後に店頭に掲示されていた貼り紙には、「中国人は入店禁止」「ウイルスをばらまかれるのは嫌だ」との趣旨の記載があった。 店主の男性は取材に対し、文面は翻訳アプリで作成し、17日ごろから掲示したと説明。「うちの店はマナーの良くない中国人に荒らされてきた」「コロナウイルスに自衛手段を取りたい。中国人は入ってほしくない」などと話した。(ハフィントンポスト)
    5e27a3782400009c03c96ea4
    引用:RedditFacebook


    (海外の反応)


    1No infomation万国アノニマスさん 
    日本の店主がコロナウイルスの恐怖から中国人観光客の入店禁止を試みている


    2United States of America(USA)万国アノニマスさん
    本土からの中国人の入国を禁止にしよう!


    3No infomation万国アノニマスさん 
    俺が店主だったらウイルスの恐怖が無くても中国人観光客をお断りしてるかもしれない

    外国人「箱根の駄菓子店、コロナウイルスを理由に中国人お断りしてしまう…」を読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    スレッド「ネット上に投稿された、電車で遭遇した恥ずべきクズの画像をまとめてみた」より。
    5ddf8d4eb3d74_8z4z71w0vyy31__700
    引用:Boredpanda


    (海外の反応)


    1No infomation万国アノニマスさん 
    ネット上に投稿された、電車で遭遇した恥ずべきクズの画像をまとめてみた


    2No infomation万国アノニマスさん
    電車を降りたいだけの後ろのオッサンがかわいそう


    3No infomation万国アノニマスさん 
    こんなのひっくり返してやりたいね!

    世界各国の電車で目撃されたとんでもないクズ人間をまとめてみたwwwwを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    スレッド「鳥居にこんなに多くの種類があるとは知らなかった」より。
    16602355_1109756239146208_4862622288694315579_o
    引用:FacebookFacebook②


    (海外の反応)


    1No infomation万国アノニマスさん 
    鳥居にこんなに多くの種類があるとは知らなかった
    日本の神社の神聖なゲートね


    2No infomation万国アノニマスさん
    これは興味深い


    3France 万国アノニマスさん 
    これは知らなかった!

    外国人「神社の鳥居にこんな多くの種類があるとは知らなかった!」を読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    スレッド「お前らが知ってる漢字はいくつ?」より。
    kanji-no-tsukuri-01-01-1024x675
    引用:4chan


    (海外の反応)


    Mexico 万国アノニマスさん 
    お前らが知ってる漢字はいくつ?


    France 万国アノニマスさん
    約6000種類


    India万国アノニマスさん 
    600万種類かな

    メキシコ人「お前らは何種類くらいの漢字を知ってるの?」を読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    スレッド「お前らの最寄りの原子力発電所を貼ってみよう」より。
    1579647467241
    引用:4chan


    (海外の反応)


    1 Argentina (アルゼンチン)万国アノニマスさん 
    お前らの最寄りの原子力発電所を貼ってみよう


    2 United States of America(USA)(アメリカ)万国アノニマスさん
    サンクトペテルブルクにいる人はみんなソ連の原子炉から70kmしか離れてないらしいな


    3 Poland (ポーランド)万国アノニマスさん 
    原発があればよかったけど俺は中欧の途上国に住んでるから…

    アルゼンチン人「お前らの最寄りの原子力発電所を紹介してみよう」を読む

    このページのトップヘ